九州屋の直営自社農場

九州屋の直営自社農場

明野九州屋ファームは、安全でおいしい野菜を追求する九州屋の直営トマト農場です。
約10,000坪の敷地に管理棟と合わせ、7,000坪弱の広大なハウスでトマトの水耕養液栽培しています。
10アール当たり、年間30トンの平均収穫量を目指す、最新鋭の大規模農場です。

日本一の太陽の里

日本一の太陽の里

ファームが位置する山梨県北杜市明野町は、南アルプスの麓になだらかに広がる野菜の一大生産地です。
また、一年間に2,500時間以上もの燦々日光が燦々と降り注ぐ、日照時間日本一を誇る太陽の里としても名高い地。
たっぷりの太陽をあびて、甘くて美味しいトマトがすくすくと育ちます。

清涼な名水の里

清涼な名水の里

八ヶ岳や南アルプスなど、雄大な山々に囲まれた明野町のある北杜市はミネラルウォーターの生産量日本一。
明野のトマトは、この清涼で豊富な南アルプスの天然水を存分に生かし、
ひとつひとつ愛情を込めて育てた、みずみずしい果肉たっぷりの大玉トマトです。